成分をチェックして購入

成分がありすぎるものは控えよう

1つの成分しか含まれていないサプリメントは、配合量が多いのですぐに効果を発揮できます。
ですが複数の成分が含まれているサプリメントは、配合量が少ないのでたくさん飲まなくてはいけません。
効率が悪いので、欲張らない服用する成分を厳選した方が良いです。
あくまでも栄養の摂取は食事がメインで、サプリメントはカバーするものだと思ってください。

すると毎日に食事で、不足している栄養が分かります。
他の栄養は食事で摂取できるように、献立を工夫してください。
大変かもしれませんが1つの成分をサプリメントで補うことができれば、献立を考える負担が減ります。
子供の成長を促すためには、タンパク質やビタミンを摂取していれば大丈夫でしょう。

複数のサプリメント

違う種類サプリメントを、一気に何個も摂取することは控えてください。
サプリメントには、飲み合わせがあります。
せっかく子供を大きく成長させるために必要な成分がたくさん含まれていたとしても、サプリメント同士の相性が悪かったら効果が無くなってしまいます。
また、成分が変化する危険性があるので気をつけてください。

子供の身体はデリケートなので、変化した成分を摂取すると毒になってしまうかもしれません。
薬を服用している子供も、注意が必要です。
同じように薬とサプリメントにも相性があるので、詳しい知識を持っている医師に相談した方が良いです。
医師が一緒に飲んでも大丈夫だと言っていたサプリメントなら、薬と一緒に服用してください。